Blog

尾形のおばあちゃんの手まり教室、開催しました!

今日のもめん畑は、ワイワイガヤガヤ。

尾形のおばあちゃんの手まり教室には、7名の方が参加してくださいました!

初めての試みで、予想より時間がかかったりと、運営側の至らぬ点もありましたが、

みなさんとても楽しんでくださいました!

 



ゼロから手まりを作ってく過程は、驚きの連続でした!

手まりの原型はこれ。米のもみ殻です。

 



袋の上から、糸をぐるぐる…

みるみるうちに、球が出来上がっていきます。

でもやってみると糸が滑ったり、均一に巻くのが難しい!

紙を巻いて、またぐるぐる…色糸でまたぐるぐる……

 







これで土台が出来上がります。

ここからリリアン糸を刺していきます。

パターンは無数にあるのですが、今回は初心者向けの「あめだま」という柄にしました!

 



これが「あめだま」。ネーミングセンスがかわゆいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 







そして完成!

みなさん、思い思いの色を選び、手も違うので同じ柄でも一つ一つが違います。

世代を超えて、楽しく会話しながら手を動かせたのもとても良い機会でした。

 





尾形のおばあちゃんの、ユーモアたっぷりのお人柄もとても魅力的でした。

時には厳しく、「なんでこんなふうにしちゃったのよ~」と叱咤激励。

でも最後には愛嬌たっぷりに、「これはこれでいいわねっ」とニッコリ。

時間中、笑いが絶えませんでした!

 



尾形さん、参加者の皆さん、ありがとうございました!!

また開催したいと思っていますので、みなさん奮って奮って!ご参加くださいね!

 

 

This Post Has 0 Comments

Leave A Reply