Blog

小さなお客様

昨日、店番をしていた時のことです。

小学生くらいの女の子が、お母さんと来店されました。

店内を一通り見てまわり、何かを探しているようだったので声を掛けました。

「何かお探しですか??」

 

すると、意外な答えが。

「いえ、特には。」

 

もめん畑に来られるお客様は、何か買いたいものがあって来店される方が多いので

こういったお客様は案外珍しいのです。

 

そしてお母さんはこう続けられました。

「この子が、メルカ(以前もめん畑があったショッピングセンター)に手芸屋さんがなくなったって

数日間落ち込んでたんです。

でも、こないだここで見つけた!!って、喜んで帰ってきて!」

女の子は横で少し恥ずかしそうに、もじもじしていました。

 

私はそれを聞いて、とっても切なく、そしてあったかくなりました。

幼い頃って、自分のお気に入りの店、憧れの店ってありましたよね。

好きなものに囲まれて、丸ごと宝箱のような店があったものです。

それが突然なくなったと知ったら、どんなにショックだったことでしょう。

(先にお知らせが行き届かなくて、ごめんね。)

 

でも、それを再び見つけた時の喜びといったら…!

いち早くお母さんに伝えて、「早く行こうよ」って楽しみにしてくれていたんだろうと思うと

よくぞ見つけてくれてありがとう!!という気持ちでいっぱいになりました。

 

お名前は伺えませんでしたが、おうちから近くなったので、

また必ず来てね★

 



写真は夜のもめん畑の風景★

 

nana

This Post Has 0 Comments

Leave A Reply